AQB59 レストランをめぐるグルメのめくるめくメルクマール (早口言葉)

aqishii.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 15日

えー、悲鳴の台風!? (2)

 10月末は2017年最後っ屁のような台風22号の中、愛媛へ。
-------------------------------------------------

e0254271_11521362.jpg
 台風は無事通過し、雨は午後にはあがりだす…というが、まだ降ってる(^^;)。
 道後にいるからには、外湯で重要文化財の「道後温泉本館」へ。
 初訪問。風情あるわ。
 あまり言われない(?)けど、サラサラできめ細かい泉質は気に入った。
 湯舟が不思議な深さ。多くのオッサンが「なんかどうしても尻つかねえな、此処」と怪訝な顔をしながら中腰で入浴している。段差で肘ついての姿勢は、ラク。

 さて、と。
 「南予に行く」となって「それなら」と取り出すメモが一枚あった。
 それが、肱川の「地鶏焼ふかせ」さん。
 最寄駅で言うと内子か大洲で、連日「道後←→内子」をウロチョロしてる阿呆みたいだが、是非寄りたいところだ。
 なにぶん台風が…と電話してみたらまあフツーに営業する予定とのこと。
 よしよし…と宿で準備を整えた頃合、テレビにテロップが流れた。「予讃線は倒木との接触のため…」みたいな速報に見えた。
 フロントで見てもらうと、どうもホントに電車が止まってるくさい。ぴ~んち(^^;)。
 するとフロントの兄さん「道後から宇和島までバスもあるんですけど。途中、通るんじゃないですか、え~と」…と調べてくれた。
 大洲駅前に行けるようだ。道後温泉発12時半…と都合よい便もある。ぴんち脱出♪

e0254271_11532050.jpg
 バスは大洲へ。「伊予の小京都 大洲」と書いてある。いったい全国に何箇所あるんだろう、小京都w。(…とググってみると「全国京都会議」なるものがあるらしく、現在50弱の「小京都」が存在するらしい)
 ところで、内子・大洲で目立つのが、ピンクの三角屋根のヤケにファンシーなガソリンスタンド(^^;)。なんじゃコレ?…とググると「ユニペト」という独立系(?)だと…四国中国九州わずか34店舗らしいが、この辺に多いみたい。

*****

 *やきとり定食:やきとり塩・みそ汁・アワめし・漬物・デザート
 *すなずり塩
 *鳥皮塩
 *焼き野菜盛り合わせ
 +生ビール
e0254271_11553183.jpg
[AQ!]
 駅前からタクシー。
 20分くらいかかったか、肱川沿いのロードサイドに看板が現れる。
 えーとごめんください…台風だし変な時間(14時半)だし、客はワシらだけ(後からもうひと組)。

 入ったとこに大囲炉裏。座敷に上がると、4人で囲む囲炉裏が4つ。混雑時は行列…というのがわかる規模。
 古民家の雰囲気がよく残る建物に、趣味の良い装飾。いい空気。縁側、庭、すぐに肱川。

 品書は、自分で囲炉裏で焼く「地鶏焼」が基本。ネット予習によると、かなり甘めらしいタレと塩。親子丼は「まあお好きなら」くらいらしい。要予約冬季のみの鶏鍋。
 焼き物を塩でズラっと頼む。

e0254271_11561443.jpg
[へべ]
 炭火で鶏肉を焼いて食べる。いたってシンプル。
 「やきとり」は、もも肉とのことで、細めにカットされた弾力ある肉をかみしめると、じわっと滋味があふれだす。
 皮もりっぱなものだが、すなずりが鮮烈。みずみずしい、といいたくなる鮮度で、いくらでも食べられそう。
 卓上には七味と山椒。どちらも香りよく上質で、ことに山椒は使いだすと、もう止まらない…というほど鶏によく合う。
 ふんだんに添えられた芹が、これまた見事な合いの手!

[AQ!]
 いいね~、トゥサンプルマン。トレレジェ。じわ~っ。
 おかーさんがまず、炭をくべる。いい火が熾きてくる。
 韓国料理屋みたいにカット用の鋏が用意されてる。便利♪
 「軽く炙ってね」という芹、ほお炙るのか。これがイイ、好き。肉一片に芹一本くらいの割合で添えられてるのが、素晴らしい。
 焼き野菜は、甘長・葱・さつまいも…なんかでしたかの~。
 デザートはアイス。
e0254271_11571284.jpg

「あら、東京からですか。東京からも色んなお客さん、みえますよ~。なんかしょっちゅうクルマで回ってるらしくて、ワインなんか持ってらしてねえ…」
 四方山話が始まると、こちらから水を向けるより先にワインの話が出た(笑)。
 ワイン合いそうだもんなあ…というか、俺らだってこちらの店の話を聞いたのはTソムリエからなのであった。今日はビールだけど。
「持込料はいただきますけど…」、持込自体は全然OK…って雰囲気でございました。イイねえ!(持込料はガッツリ取ったってください♪)

 JR四国インフォメーションに電話。鉄道復旧を確認して、タクシーを呼んでいただく。内子駅に出る。

*****

 駅。雨があがっている。今夜のダイニングアウトはテントを取っ払えるかもね。
 ほんのちょっと時間があったので散歩。町の入口の恵比寿神社辺りまで行ってタイムアウト。ほんとにちょっとの散歩であったw。

e0254271_11575101.jpg
 松山駅前で茶をしばく。松山は町のあちこちに「東京ヤクルトスワローズ」の歓迎幟が立っている。キャンプ地であるようだ。俺には心強い(笑)。今度は坊ちゃんスタジアムに野球を観に来るか。
 …で、台風様。この辺りは過ぎてしまったものの、ヒコーキが来ない(^^;)。何度かディレイのアナウンスがあり、結局は2時間遅れ。
 空港呑み。愛媛地ビールに詳しくなってしまうではないか(笑)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大洲いもたき贅沢スープセット(送料無料)|40409:食品(直)
価格:3900円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)


el valle

AQ! / el valle 【CD】 【送料無料】
価格:2,000円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2017-11-15 11:58 | 美味しい日々 | Comments(0)


<< Guide Michelin ...      えー、悲鳴の台風!? (1) >>