AQB59 レストランをめぐるグルメのめくるめくメルクマール (早口言葉)

aqishii.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 09日

Saltimporten Canteen、本格始動?

e0254271_22443099.jpg 元Trio(Malmo)の、Ola Rudin/Sebastian Persson の昼食食堂プロジェクト「Saltimporten Canteen」が、今年になってようやく本格オープンした(?)らしい。
 ツイートによると、“1年間お待たせしたが”近くのギャラリーでやってたランチの仮営業を終了、そのすぐそばで店舗をオープン…ということのようだ。
 ただ、厨房規模と客席キャパは大きくなったが、通常営業はランチのみで、シンプルな料理とパンを出すスタイルは当面、踏襲するようだ。週末と夜はイベントや料理教室その他の企画ものをやるみたい。
 悠長なことではある(^^;)。

 google画像検索に「Saltimporten Canteen」「Saltimporten Canteen 2013」などと入れてみると、まさにただのキャンティーン…ではありながら、何とも、食べ心・アート心を擽る画面が広がる(笑)。
 一部ではあるが、北欧や世界のガストロノムの、Saltimporten Canteenを語る声が妙に熱い…のも相変わらずだ。




[PR]

by aqishii | 2013-03-09 22:45 | Guide : Nordic | Comments(3)
Commented by うずら at 2013-03-11 01:58 x
ツイッターでも書きましたけど、Trio時代の全力投球感…はまだまだ、ですね(というかもう無いのかなぁ)これまでのレストラン経営の感覚と全く異なる(AQさんも「このプロジェクトは済マーク」と書いておられましたが)感覚だなぁ…と。まだなかなかついていけないです^^;
Commented by aqishii at 2013-03-11 02:54
北欧の連中の「考え方がちゃうねん」…というのは、段々、わかってきましたけど、どう付き合えばいいのか、は、難しいですね。…ってゆーか、近所に住んでれば、ひっじょーに、ナンも考えないでも素晴らしいと思うのだけど(^^;)。
Commented by aqishii at 2013-03-11 02:56
Saltimporten Canteenの写真群を見てると、なんとも、無性に食いたくなる感があって、ある種の、時代の空気を吸ってるのはとってもよくわかる面もあるのです。…けど、俺らは、まあ、食う…となれば、飛行機乗って出かけるわけだしなあ、って、ですねえ。(^^;)


<< Yannick Alléno ...      牛肉、日本・欧州間の貿易開始 >>