AQB59 レストランをめぐるグルメのめくるめくメルクマール (早口言葉)

aqishii.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ニュース(海外)( 107 )


2018年 07月 07日

El restaurante Sant Pau de Carme Ruscalleda cerrará el 27 de octubre

 Sシェフから「サンパウが閉店ですって」…と聞いたので東京店かと思ったら本店だった。
 10月で閉じる。ちょうど30周年。

 El Mundoによれば、同所は娘さんのMercèが引き継ぐ、ガストロバーみたいな感じ?
 Carme Ruscalleda夫妻が引退するわけではない。ラボ的な活動は継続。
 現在はグループ全体で7つ星を所持していた。
 息子Raül BalamのMomentsも2つ星で好調であり、それに対する満足感があり、またホテル内レストランゆえの忙しさがそちらにはある。

 …ま、そんな感じで報じられているよう。
 個人的には、この世代のスパニッシュスターで唯一行き損ねてしもーたなあ。一回、予約を試みたことはあったんだけど、「あ、その週はお休みです。カルメは東京にいます」、、、ヽ(^~^;)ノ
 世界的には、まだ数少ない女性シェフの3つ星店が一軒減るのは残念…ということは言えるだろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ラビ・アルフィ 赤[スペイン赤ワイン]
価格:4428円(税込、送料無料) (2018/7/8時点)



[PR]

by aqishii | 2018-07-07 22:57 | ニュース(海外) | Comments(0)
2018年 06月 22日

les World Restaurant Awards

 前記事関連、ル・モンドの「Michael Ellis quitte la direction internationale du guide Michelin」記事を読んでみると、ル・モンドは来年立ち上がるレストランガイド「les World Restaurant Awards」に注目しているようだ。

 50Bestスピンアウト組のJoe Warwick(英)・Andrea Petrini(伊)によるアワードは、米IMGのバックアップの元、2019年2月にパリで発表になるそうだ。
 これまでのランキング・アワード類に時に観察される、白人・男性・特定地域…偏重の傾向をロールオーバーするもの…を目指す、とか何とか言っているようだが、ま、楽しみに発表を待ちましょ~。ヽ( ´▽`)丿



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IH対応アルミダイキャスト土鍋21cm ニューべセル・モンド
価格:3240円(税込、送料別) (2018/6/22時点)



[PR]

by aqishii | 2018-06-22 15:13 | ニュース(海外) | Comments(0)
2018年 06月 11日

訃報 アンソニー・ボーディン

 9日、「キッチン・コンフィデンシャル」のAnthony Bourdainの自殺が報じられた。RIP
 Kaysersberg(コルマールの北、リボーヴィル・リクヴィルと並ぶケゼルスベル)のホテル(ルレエシャトー加盟ホテル、レストランは2つ星)で。自身の旅番組の撮影旅行中。61歳(トシ、近ぇなあ…)。

 「作家」とか「ジャーナリスト」として報道されるかと思ったが、ほぼ全マスコミが見出しレベルでは「シェフ」「料理人」としていた。ん~、そんなもんなのかねー。

 「自身が抱えていた飲酒や薬物乱用の問題や、うつ病について公言していた」そうで、仕事の旅の途中であったことも考えると、そういった背景によるんだろうなあ。

 いま見ると「キッチン・コンフィデンシャル」は2000年出版。
へべ「キッチン・コンフィデンシャルはおもしろく読んだなー。ペーパーバック調の造本もよく合ってたし。番組もたまに見てた。」
 …というように、あの装丁も含め、ヒジョーに「時代」を写し取った作品だった。
 …と言ってみたが内容はもうかなり忘れた(^^;)、けど、モダンでファインなシーンも3Kというか5Kに刳り貫いてくるのがヨカタよね。

 ところで「GQ」の「イギー・ポップ70歳の欲張りな生き方──アンソニー・ボーディンと語る」という今年アタマにあがった記事、タイトルは見たような気がするが未読、で読んでみた。
 …みたら、ん~どうなんでしょう、読む方にバイアスがかかってしまうのだが、生死の臭い…アンソニーについてはとりわけ死の影が濃密に感じられる記事で、こー言っていいのかよくわからんが、実に興味深い。

 (未読の方は、原記事が残ってる間は是非そちらをご覧あれ)

 そもそも冒頭の写真の、腹筋の割れたマッチョな裸に、性格の過剰性がにじむ(^^;)。
 「自殺」という解答を知ってしまった読者には、そこに繋がる発言が散見される。…にせよ、最強に印象に残る遺言、

AB:「すきやばし次郎」で寿司を食べている時に何者かが近づいてきて、バンと一発くらう! 最後の晩餐としては悪くない。

 を語り残したのは、アンソニーの真骨頂かもしれない。

 本の山を掘り起こして「キッチン・コンフィデンシャル」を再読…する気にはならない。
 むしろ、ビニル盤のイギーのLust for Lifeを大音量でかけておくりたい。


PS
 森田童子さんが亡くなっ(てい)たそうですね。合掌。

 ところで、それらとは何の関係もなくこないだイギーの近年のライブをyoutubeで見てたんですね。実は老年になってからのイギー、見たことなかったんだけど。
 もう、“ひょっとこ踊り”と言ってもいいくらいに生命感に溢れたライブは、暗い靄に取り込まれそうなヒトにはいい毒消しになるかもしれまへん。

PS-PS
 あ、これも関係ない話になるが、前述「GQ」の記事中だが、“イギーポップですら、そう言うか…”という発言があるので引用しておこう、、、

『GQ』記者: ところで、”食”はロックに取って代わる存在になったと思う?
IP: そう思う。人々の”食”への関心はすごく高まっている。その反面、ロック人気が下降してるのを感じるよ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キッチン・コンフィデンシャル [ アンソニー・ボーデイン ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2018/6/12時点)



[PR]

by aqishii | 2018-06-11 23:26 | ニュース(海外) | Comments(0)
2018年 03月 12日

台中の「Le Moût」、閉店へ

e0254271_22104055.jpg
 陳嵐舒 Lanshu Chenが台中「樂沐 Le Moût」の2018年一杯での閉店をFB上で発表したそうだ。
 へえ、そういうもんかあ…
 中国語を読む…のは出来ないので字面を眺めた感想(^^;)を申し述べれば、なんか疲れてるっぽいが…。
 我們目前並沒有任何新餐廳的計畫…当面の新レストラン計画は無い、としている。

 このニュースはミシュランガイドのサイトも報じているが、その中で、
She will be showcasing her cuisine at the upcoming MICHELIN Guide Taipei 2018 Gala Dinner as well.
 とある通り、陳嵐舒はミシュラン台北のガラディナーの料理を担当する…のだろう。
 回りも、うーん…………、、、というところ、かなあ。




[PR]

by aqishii | 2018-03-12 18:15 | ニュース(海外) | Comments(0)
2018年 01月 20日

Paul Bocuse、亡くなる

 Paul Bocuseさんが亡くなられたそうです。合掌。

 …さすがに巨大な存在過ぎて、我々ごときにコメントは無いです。
 1926年2月11日 - 2018年1月20日。

el valle

AQ! / el valle 【CD】 【送料無料】
価格:2,000円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2018-01-20 23:59 | ニュース(海外) | Comments(0)
2017年 11月 21日

Helmut Thieltges、亡くなる

 先日ミシュランドイツ版に触れたポストをアップしたところで料理人G君に言われて気付いた(^^;)のだが、「Waldhotel Sonnora」のシェフHelmut Thieltgesが、今年7月26日に亡くなっていた。RIP。
 1955年生の61歳、とまだ若かった。1999年以来、3つ星を保持していた、古典料理の巨匠。著書はなく、マスコミは嫌い。ゴーミヨ19.5点。

 改めて以後の報道を見ると、「3つ星はキープ出来るのだろうか?」という見出しも目に付いたが、結果は既報通り、「出来る」であった。



LoDoc

AQ! / Lo.doc 【CD】 【送料無料】
価格:2,500円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2017-11-21 16:15 | ニュース(海外) | Comments(0)
2017年 10月 20日

パリApiciusをMathieu Pacaudが後継

e0254271_21344508.jpg
 Jean-Pierre Vigatoのアピシウスを、マチューパコォが引き継ぐことになった…という報道
 経営権を獲得した…みたいなことかな。

 長く2つ星を保持したヴィガトは2004年に17区から8区の豪華なメゾンへ移転。当初は「3つ星狙い」と言われていたものだが叶わず、2014年には逆に1つ星へ降格。
 ヴィガトの年齢もあってこれからどーすんのかな?…というところだったが、なんとパコォが店を継承することになった。

 36歳のマチューは意気盛んだなあ。
 本丸を見ながら、HexagoneとHistoiresを立ち上げ、Divellecに加えApiciusも傘下におさめた。
 来年からはマカオなどの進出も決まっている。

 マチューがこーゆーレストラトゥール人生を画していたとはなあ。
 それもアリだなあ、と思うが、せっかく野次馬ブログであるから、

「あんた、本当にベルナールの息子か? ロブションかデュカスの倅ちゃうんか?」

 とでも書いておこうヽ( ´▽`)丿。

 (写真は17区時代を懐かしんでみますた)


el valle

AQ! / el valle 【CD】 【送料無料】
価格:2,000円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2017-10-20 11:11 | ニュース(海外) | Comments(1)
2017年 10月 16日

カリフォルニア北部で山火事

 一般ニュースでも大きく取り上げられ、ワイン系サイトに詳しいので、此処には簡単に書き止めだけ。

 山火事は1週間以上経過し死者40人を越える史上最悪規模となったが、未だに鎮火していない。
 ナパ・ソノマでは数多くのワイナリーにも被害が及んだ。
 程度は色々だが、LA Daily Newsは、
NAPA:Darioush Winery, Hagafen Cellars, Helena View Johnston Vineyards, Mayacamas Vineyards, Paras Vineyard, Patland Estate Vineyards, Pulido-Walker’s Estate Vineyard, Robert Sinskey Vineyards, Roy Estate, Signorello Estate Vineyards, Sill Family Vineyards, Stags’ Leap Winery, VinRoc, William Hill Estate Winery
SONOMA:Ancient Oak Cellars, Chateau St. Jean, Gundlach Bundschu Winery, Nicholson Ranch, Paradise Ridge Winery, Sky Vineyards,
MENDOCINO:Backbone Vineyard & Winery, Frey Vineyards, Golden Vineyards, Oster Wine Cellars
 の被害状況を伝えている。
 また、直接の火災以外に「スモーク・テイント」と呼ばれる煙害も心配される。
 ついでに触れられているところで言えば、欧州:仏伊西も今年は悪天候により生産量1~2割減となっており、ワインの品薄・高騰…などが予想される。そうな。

 北米大陸における山火事は当然起こる自然現象の一つで重々承知の出来事、…でこれだけやられてしまうのだからホントにエクストリームな火事なんだろうなあ。
 「フレンチランドリー」は、山火事による停電での休業が多少あった、そう。



LoDoc

AQ! / Lo.doc 【CD】 【送料無料】
価格:2,500円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2017-10-16 13:35 | ニュース(海外) | Comments(0)
2017年 10月 15日

シンガポール「アンドレ」、閉店へ

e0254271_10371086.jpg
 André Chiang 江振誠シェフは、シンガポール「アンドレ」の2018年2月14日(バレンタインかw)の閉店を発表したそうだ。それに先立ち、ミシュランの2つ星も返上とのこと。

 今後については、出身国台湾へ戻り「RAW」で後進のフォローにあたる…という穏当なとこまでは表明しているw。
 41歳になるようだ。年齢は、Oud SluisのSergio Hermanの「一旦リセット」を思い起こさせる感じ、か。

 アンドレの「フィロソフィー」について考えれば、台湾へ戻ることは、真っ当な針路に見える。
 また「RAW」についてもアンドレは出版されるだろうミシュランガイド台湾への不掲載を求める意向のようで、この辺りも彼の「フィロソフィー」との関わりが感じられる。

 いずれにしても、アジアのシーンにとっては大ニュースであり、一応「決定の発表」の形ではあるが、我々多くの客にとっては「そんでそんで…次は?」が本音の感想であろう(^^;)。

 ま、それはともかく、「RAW」の予約はマトモにゃあ滅多に取れませんからにー(^^;)。





[PR]

by aqishii | 2017-10-15 12:01 | ニュース(海外) | Comments(0)
2017年 08月 11日

ダージリンの危機

 紅茶がピンチである。
 AFPの見出しを見れば、
 ということで、ヒジョーに危うい。
 事態の好転を願ってやまない。

 記事にあるように、対立の構図は「西ベンガル州政府vs.地元住民であるゴルカ人」。
 ゴルカ…というのは、昔で言えばグルカ、グルカ兵のグルカ…である。アルゼンチン兵やタリバンですら裸足で逃げ出したあのグルカ兵の源が怒っているのだ。これは怖い(^^;)。
 更にちなみにwikiれば、グルカ族なる民族は存在せず、マガール・グルン・ライ・リンブー族などから構成されていると言う。所謂「東ネパール」地域であり、ウチの冷蔵庫で寝ているキネマの源でもあるのだ。

 そう言う訳で…どういう訳かわからんが(^^;)…兎に角、心配だ。



septieme

AQ! / septieme 【CD】 【送料無料】
価格:2,000円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2017-08-11 01:06 | ニュース(海外) | Comments(0)