AQB59 レストランをめぐるグルメのめくるめくメルクマール (早口言葉)

aqishii.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

The 25 Best Restaurants in America | Gear Patrol

 Jeremy Bergerというヒトのリスト
 例えば友人がそれぞれの町に行く…として、どんな店を勧めるか、みたいな視点らしい。
 何というか、変に背伸びしてる無理矢理モダンより、アメリカらしくてイイ感じ?が揃ってる。

COUNTRY CAT DINNERHOUSE & BAR - Portland, Oregon
STAPLE AND FANCY MERCANTILE - Seattle, Washington
CHEZ PANISSE - Berkeley, California
HINOKI AND THE BIRD - Los Angeles, California
LE THAI - Las Vegas, Nevada
ACORN - Denver, Colorado
PROVISIONS - Houston, Texas
THE BACHELOR FARMER - Minneapolis, Minnesota
LITTLE COUNTRY GENTLEMEN - St. Louis, Missouri
COCHON - New Orleans, Louisiana
SANFORD - Milwaukee, Wisconsin
AVEC - Chicago, Illinois
CITY HOUSE - Nashville, Tennessee
THE OPTIMIST - Atlanta, Georgia
THE GREENHOUSE TAVERN - Cleveland, Ohio
NAOE - Miami, Florida
HUSK - Charleston, South Carolina
DAME'S CHICKEN & WAFFLES - Durham, North Carolina
KOMI - Washington, DC
THE MILDRED - Philadelphia, Pennsylvania
TAKASHI - New York, New York
SOLO FARM & TABLE - Londonderry, Vermont
THE DORRANCE - Providence, Rhode Island
OLEANA - Boston, Massachusetts
EVENTIDE OYSTER CO. - Portland, Maine

 NYCでは、日本人経営の焼肉店「TAKASHI」。(このシェフの店オープン以前のNYC飲食ブログは大変面白くて参考になった記憶)


スクリーミング・イーグル[1992](ファ...

スクリーミング・イーグル[1992](ファ...
価格:945,000円(税込、送料別)


[PR]

by aqishii | 2013-11-30 16:50 | 情報(海外) | Comments(0)
2013年 11月 28日

サイト更新記録  エルカルボン


--------------------------------------------------------------------------------
e0254271_21224513.jpg
エルカルボン 川崎市桜本、領事館からも注文のくるペルー料理店

2013年 1月
 *Pollo a la brasa
  炭火焼ローストチキン ポテト・サラダ付き
 *Anticucho
  牛ハツの串焼き
 *Cebiche

[へべ]
 はーるばる来たぜ川崎からさらにそのまた先へ~♪
 夜の川崎、駅前からバスに乗って、結構走ったあたりで下車して、そこはもはや繁華街でもなんでもない、どこに何があるんだろう的な夜道をふらふら歩いていくと、なにやら灯がともる店内からさんざめくにぎわいが…。
e0254271_21231351.jpg
 ローストチキン、炭火で焼けた皮のおいしいこと! 肉もしっとりと、いい焼き上がり。
 牛ハツ串焼きもいい。トウモロコシいろいろ入りのセビチェもいい。
 ほかにも興味を惹かれるものはあったけど、なにしろ盛りがいいので、2人卓としてはこのあたりで打ち止めに。
 赤ワインが合いそうな肉料理が多いので、置くようになってくれるといいなぁ(勝手な希望)。
 


[PR]

by aqishii | 2013-11-28 21:27 | サイト更新 | Comments(0)
2013年 11月 27日

続・秘密の小部屋 49.

 小部屋…すなわち古典落書風に言うと「思考と空想の部屋」(笑)についての考現学。
 まことにお店にはアイスマヌ的ゴメソな話ですが、そこに語られる表情が面白いってんだもん(^^;)。

--------------------------------------------------------------------------------
e0254271_12575773.jpg
e0254271_12582953.jpg
 美瑛郊外、実に広々とした場所のイタリアン。
 めちゃくちゃ凝ってる…って訳でもないのだが、惚れ惚れするカッコイイ小部屋じゃあ~りませんか。欧州の田舎を想起させる感じ?
 料理も、シミジミ、かっこいい。




e0254271_12591169.jpg






 ちょうど上のバローレと対照的な、大都市の邪気(笑)が漂う小部屋。クール。












2009年 エッセンス
e0254271_13003483.jpg
 青山の中国料理。2012年には「料理マスターズ」も受賞。

[PR]

by aqishii | 2013-11-27 13:02 | 小部屋考現学 | Comments(0)
2013年 11月 26日

Michelingids Nederland rode 2014

 ミシュランガイド・オランダ版2014の内容が報じられた。
 今年は“世界最高のレストラン”Oud Sluisの閉店の報を受けた版として注目されていたが、やはり、その穴を埋めるべく、新たな3つ星が誕生した。
 Jacob Jan Boermaシェフの率いるVaassenの「De Leest」である。
 新3つ星候補は、おそらく「De Leest」「Boreas」「Inter Scaldes」だろうと言われていたのを考えると、本命に近い感じだろうか。Gault Millauでは最高位19.5点、Lekkerではオランダ第3位。
 「万年3つ星候補」…のInter Scaldesには、残念、なことだけど(^^;)。

 新2つ星には3軒。
Bord'Eau - Amsterdam
FG - Francois Geurds - Rotterdam
Fred - Rotterdam
 と、今年は皆「大都市型」。「FG」は、昔の「Ivy」。

 新1つ星は9軒…と、昨年4軒から倍増。
Bridges - Amsterdam
RON Gastrobar - Amsterdam
't Raedthuys - Arnhem
Spetters - Breskens
't Lansink - Hengelo
Lucas Rive - Hoorn
Eleve - Leeuwarden
in de Molen - Onderdendam
Wereldmuseum - Rotterdam
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

[PR]

by aqishii | 2013-11-26 00:41 | Michelin | Comments(0)
2013年 11月 25日

サイト更新記録 ガテモタブン


--------------------------------------------------------------------------------
e0254271_15040978.jpg
ガテモタブン
2013年11月 
 *ホゲ
 *ケワダツィ
 *野菜のツェム
 *スモークポークリブティップス 山椒とトウガラシのブータン風炒め
 *牛の胃袋ハチノスの煮炒め
 *チョーメン 特製ケチャップ
 *ブータンチリとレモンのシャーベット
 +Cidre Rue de Vin
 +Bordeaux rouge
e0254271_15045319.jpg

[AQ!]
 代々木上原のブータン料理店。
 以前にも何度か訪問しようと思ったのだが、休みだったり、「あ、今日、貸切なんです」というのが2度あったり、不思議に縁の無かった店。
 勿論、『いつも先まで予約満席』…なんてタイプでは無いのだけど。
 本日はいいタイミングだったようだ。

 訪れてみると、これはこれは、予想以上に良かった♪
 ホゲ(キュウリ、トマト、カブ、玉葱、コリアンダーなどをカッテージチーズ、山椒、トウガラシであえて):チーズ・山椒のサラダ…ってのは、家でもパクりたくなるくらいナイス。
 これとケワダツィ・ツェムはレギュラー注文でイイ…って感じ。まあ、茄子ダツィの季節には浮気するか(笑)。
 ポークリブにはジャガイモも豊富に。
 チョーメンも、すんごいアーシーな味で大好き。ネパール行った時に食べた炒麺を思い出したかなあ。

e0254271_15060948.jpg
 とにかく、特徴は『何にでも唐辛子を使うこと』(笑)…というブータン料理。
 辛いは辛い、かなり辛いけど、本格タイ料理的な激辛…の一歩手前で助かる…くらいの皿が多いか、な(^^;)。
 (もう最近は、タイの現地大衆調の激辛は身体がツライ…)


[へべ]
 貸切満席で断念することの多かったこの店でしたが、行ってみればそれもそうか、とうなずける、こじんまりとしたたたずまい。国王陛下の肖像写真が額に入れて飾ってあるなどブータン的アイテムを店内各所に適宜配置。天井の照明を、円をモチーフにした色ガラスでぐるりと囲んであるのが、かわいい。
e0254271_15064758.jpg

 「現地では野菜扱いであるところの唐辛子をふんだんに使ったブータン料理」と聞いて、内心いささか恐れをなしていたところもあるのですが、食べてみたら予想以上に、しみじみおいしい。大地っぽいおいしさは、魅力があります。

 ホゲはいいですね! 家でも採用したい山椒とチーズの意外な合いっぷり。
 ホゲ・ケワダツィ・ツェムのレギュラー採用は大賛成! 特に、ケワダツィは好きだ~。唐辛子が野菜として・具として入っていて、辛くないのもありますが、ときどき「当たり」的に辛いのもあります (^^;)
 でも唐辛子のさわやかな青い味とか苦味とか辛味で、チーズのコクにぐんと奥行きが加わってました。
e0254271_15053272.jpg

送料無料!!【DVD】【10%OFF】世界秘境全集 第...

送料無料!!【DVD】【10%OFF】世界秘境全集 第...
価格:18,711円(税込、送料込)


[PR]

by aqishii | 2013-11-25 15:10 | サイト更新 | Comments(0)
2013年 11月 23日

10 Most Expensive Restaurants in the World

e0254271_15460177.jpg
 この手の面白テキトー・ランキング記事大好き…の The Daily Meal、今回は「世界の最も高価なレストラン」。
 1位には京都「吉兆」。
 まあ、ランキングを見て、
「なんだ、日本だって吉兆より高い店なんかあるし、全体に大して高価やないやないか?!」
 と思う向きも多いでしょうが(笑)、「なんかユーメーこいてて、高っけぇなあ…って感じの店」ランキングだと思えば。

1. 吉兆, 京都  $600(/1人)
2. Restaurant Le Meurice, Paris  $509
3. Masa, New York City  $450
4. Maison Pic, Valence  $445
5. 麤皮, 東京  $370
6. Ithaa, Maldives  $320
7. Hôtel de Ville, Crissier  $318
8. Alain Ducasse at The Dorchester, London  $289
9. Michel Bras Toya, 洞爺  $287
10. Schloss Schauenstein, Fürstenau  $269

 あらがわ、370ドルで済むのかな?(笑)
 ブラス洞爺は確かに高価なんだけど、ブラス本店がかなり割安感ある店だと思うと、ナニがしか残念。

[PR]

by aqishii | 2013-11-23 15:50 | 情報(海外) | Comments(0)
2013年 11月 21日

Guía Michelin 2014 de España y Portugal

e0254271_16430220.jpg
 ミシュラン・ガイドのスペイン(及びポルトガル)版2014年の内容が報じられた

 3つ星店が1軒誕生した。マドリッドの「Diverxo」。30代半ばの若手David Muñozの店で、オープンも2009年…と新しい。
 マドリッドの3つ星…というとやはり「Zalacaín」の名前を思い浮かべるが、サラカインが1995年に落ちて(1987-95)以来のこととなるようだ。
 若い店だが、Guía Repsolでも既に3 Solesに到達している。

 おめでとう…という所だが、David Muñozはハッカサン修業の経験もあるシェフで、ウリは中華や和食のテイストを織り込んだ料理であるらしい(私は未食なのでその具合は知らないが)。
 これでまた、
「ああ、やっぱミシュランの星取るにはアジアンテイストか…」
 という風潮を助長するのかなあ、…というのは、若干の懸念。
 いや、私自身は世界料理には何の抵抗も無いし(実際、そんなにヘマなのには当たってないし)、「Diverxo」一店を取ってどうこう、というのでは無いが、ここのところのフランス・スペイン辺りの、ちょっと“流行り過ぎ”感を思うと、ウウム…とも感じる。
 奴ら、おっちょこちょいだから、
「ミシュランの3つ星が欲しければやっぱ、鯖味噌と西京焼だよね!?」
 とつっ走らなければいいがなあ。スペインは“学会文化”が盛んなので、余計に伝達力が速い…ということもある。

 発表はグッゲンハイム美術館でMichael Ellisが行ったようだ。
 昨年はプレゼンスも星の動向も「様子見」感が強かったが、今年はアチコチで自ら演説、独・伊・西で3つ星単増…と、派手にブチ上げてきた、感じ? ありがたみ、の方は単減してる気もするが。

 今年「も」噂の多かったMugaritzは、2つ星据え置き。
 新2つ星は2軒。リオハの「El Portal de Ecahurren」と、カナリア諸島(!)Tenerifeの「M.B.」。大都市からだった昨年とうってかわって、ド地方。
 「M.B.」はその名の通り、Martín Berasateguiの店で、ベラサテギは7つの星を所持することとなった。
 この店のあるテネリフェ島にはスペインの最高峰テイデ山(海抜3718m)がある、、、…と食い物に何の関係もないが、折角ググったので、めもめも(笑)。地勢上「アフリカ初の2つ星?」…なんてのも頭をよぎるが、どうなんだろう?(笑)

 新1つ星は、以下。
Monastrell - Alicante
L’Angle - Barcelona
41º - Barcelona
Gaig - Barcelona
Tickets - Barcelona
Zaranda - Es Capdellà, Mallorca
Árbore da Veira - A Coruña
La Salgar - Gijón
Malena - Gimenells, Lleida
La Botica - Valladolid
La Casa del Carmen - Toledo 
Arbidel - Asturias 
Alejandro - Almería
L’Ó - Barcelona
Tierra - Toledo
Hospedería El Batán - Teruel
Les Moles - Tarragona
El Poblet - Valencia
Cal Paradís - Castelló
BonAmb - Alicante
(Portugal)
Eleven - Lisboa 
L’And Vineyards - Évora


 2つ星以上をエリアで見ると(極めて大雑把に)、
バスク    3:AkelaŕeArzakAzurmendiMartín Berasategui 2:Mugaritz、El Portal
カタルーニャ 3:El Celler de Can Roca、Sant Pau 2:ABaC、Enoteca、Lasarte、Moments、Les Cols、Miramar
マドリッド  3:Diverxo 2:El Club Allard、Ramón Freixa、Santceloni、Sergi Arola、La Terraza del Casino
その他    3:Quique Dacosta 2:Casa Marcial、Atrio、M.B.、Calima、Vila Joya、Ocean


ベガ・シシリア・ウニコ [1965...

ベガ・シシリア・ウニコ [1965...
価格:680,000円(税込、送料込)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by aqishii | 2013-11-21 16:47 | Michelin | Comments(0)
2013年 11月 20日

Guide Michelin Suisse 2014

 ミシュラン・ガイド、スイス版2014年の内容が報じられた。いわゆる無風?(笑)
 昨年は「初めてスイスの持つ総星数が100に到達した!」と盛り上がっていたが、その数は110になったとか。
 3つ星は2軒で変わらず。Restaurant de l'Hôtel de Ville と Schloss Schauenstein。

 新2つ星は1軒。
 VitznauのPark Hotelという弩級リゾートホテルの「Restaurant focus」。Nenad MlinarevicシェフはSchloss Schauenstein修業。
 ま、それより、「30000本以上揃えるセラーに2500万スイスフラン以上が寝てますよ~」というのがウリか(笑)。ごキョーミある方は換算してみてチョ、と。
 じゃあ飲みに行くか、としたもんだが、払いがスイスフランじゃなあ。アベノミクスが破綻して日本の国力が上がったら(円高)、考えないでもないヽ(^~^;)ノ。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



[PR]

by aqishii | 2013-11-20 12:44 | Michelin | Comments(0)
2013年 11月 19日

Guide Michelin Belgique et Luxembourg 2014

e0254271_00324975.jpg
 ミシュラン・ガイドのベルギー(及びルクセンブルク)版2014年の内容が、一部、報じられた。

 昨年に続き、変動は少ない。
 新2つ星は昨年同様、2軒。ブリュッセルのBon-Bonとブルージュ近郊Knokke-HeistのBartholomeus…と、下馬評にも上がるところ。
 個人的には、バーソロミューは行こうとする度に営業コードに撥ねられる店だったので、ちょっと悔しい(笑)。
 ネットやマスコミで盛んに取り沙汰されるIn de Wulfの2つ星は、今回も無し。まあ、タイプが違うしねー。

 新1つ星には、予想通りのVilla Lorraine(再興)やWY(De Pastoraleのセカンド)など19軒。
 意外な所では、ブリュッセルのJaloaが1つ星を失ってしまった。個人的にはイイ思いをした若い店だったので残念なのだが、オペレーション面など難アリ…の声が少なくないのも、聞こえていた。

 まあ、ミシュランの新版を見るのは、ミシュランの評価を見る…ということもあるが、そこから各国の見落としてたニュースをピックアップする、という意味…が大きい。
 今回目をひいたのは、新1つ星に「Horseele (Gand)」とあったこと。
 これはどう見ても2つ星「Danny Horseele」絡みですな。

 当初、パストラレのBart De Pooterのように大都市にセカンドを出しましたか、と思ったのだけど、もうちょっと事態はややこしいらしい。
 以下、ざっと当たってみただけなので、詳しく知りたければちゃんと調べてみていただきたいが、、、(詳しくご存知の方からはご教示いただきたいが)

 どうも、「Danny Horseele」は、経営をしくじり破産したようである。2013初夏。
 で、それと相前後して、新店「Horseele」が立ち上がっている。「Horseele」は、KAA Gentの本拠地でもある新スタジアム「Ghelamco Arena」(2013.7完成)内のレストランとして8月にオープンした。
 この前後の資金関係などはよくわからないのだが、どうもおそらく、2013年、およそ還暦の名シェフ・ダニーホルセールの旧店は破産で閉店、夏にサッカースタジアム内に新店がオープンし、オープン3ヵ月でミシュラン1つ星獲得、…とまあ、いうことのようである。
 ううむ、ううむ、、、
 料理と感性は、素晴らしいシェフである。

PS
 今しがた、ベルギー事情通G氏に伺ったところ、もうだいぶ前から、Horseeleの経営状態は危ういと言う噂も…あったそうですヽ(^~^;)ノ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 2013年版以前の話はこちら
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[PR]

by aqishii | 2013-11-19 00:24 | Michelin | Comments(0)
2013年 11月 18日

農水省「第4回料理マスターズ」

e0254271_19363771.jpg
 農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」ブロンズ賞の受賞者6名が決まったそうだ。

 受賞は、次の6名。(敬称略)
井上 知城(いのうえ ともしろ、香川県 高松市、フランス料理)
神田 裕行(かんだ ひろゆき、東京都 港区、日本料理)
小林 寛司(こばやし かんじ、和歌山県 岩出市、イタリア料理)
菅谷 伸一(すがや しんいち、北海道 虻田郡 真狩村、フランス料理)
松尾 英明(まつお ひであき、大阪府 吹田市、日本料理)
和久田 哲也(わくだ てつや、オーストラリア、フランス料理)

 地方の料理人にちゃんと光を当て続けているところは貴重な賞…と感じられる。
 受賞者の皆様、どうもおめでとうございます。

参考:第3回受賞者
穴見 秀生(あなみ ひでお、大阪府 大阪市、日本料理)
石川 秀樹(いしかわ ひでき、東京都 新宿区、日本料理)
勝又  登   (かつまた のぼる、神奈川県 足柄下郡、フランス料理)
中東 久雄(なかひがし ひさお、京都府 京都市、日本料理)
西原 金蔵(にしはら きんぞう、京都府 京都市、洋菓子)
薮崎 友宏(やぶざき ともひろ、東京都 港区、中国料理)
山口 尚亨(やまぐち たかよし、石川県 野々市市、日本料理(寿司))
脇屋 友詞(わきや ゆうじ、東京都 港区、中国料理)

参考:第2回受賞者
伊藤 勝康  ロレオール (岩手県)
伊藤 剛治  比良山荘  (滋賀県)
梅原 陣之輔 坐来 大分 (東京都)
川島 宙   レストランテ・アコルドゥ (奈良県)
坂田 幹靖  GINZA Kansei (東京都)
中道 博  レストラン モリエール (北海道)
宮本 健真  リストランテ・ミヤモト (熊本県)
青木 定治  パティスリー・サダハル・アオキ・パリ (パリ)

参考:第1回受賞者
大塚 健一 ル・ゴロワ( 東京都)
奥田 政行 アル・ケッチァーノ( 山形県)
音羽 和紀 オトワレストラン( 栃木県)
柏田幸二郎 かさね( 東京都)
北沢 正和 職人館( 長野県)
辺銀 暁峰 辺銀食堂( 沖縄県)
森  義文 カハラ( 大阪府)

[PR]

by aqishii | 2013-11-18 19:43 | ニュース・情報(日本) | Comments(0)